2010年01月30日

2次補正、きょう午後に成立(時事通信)

 2009年度第2次補正予算案は28日昼、参院予算委員会で採決され、与党と公明党の賛成多数で可決する。関連2法案とともに同日午後の参院本会議に緊急上程され、いずれも可決、成立する運びだ。
 参院予算委は採決に先立ち、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して締めくくり質疑を実施。この後、自民、民主、公明3党が討論を行う。
 2次補正は、求職者支援やエコ家電普及促進など7兆2000億円の追加経済対策を盛り込んでいる。財源として、自公政権が編成した第1次補正予算の執行停止で2兆7000億円を確保し、税収の落ち込みを補うため、国債を9兆3000億円増発する。
 関連2法案は、雇用保険財政の安定化に向け3500億円を国庫から支出する雇用保険法改正案と、国税の減収に伴う地方交付税の減少分を補てんする地方交付税法改正案。 

【関連ニュース】
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張
「政治とカネ」、小沢氏に触れず=自民との違い鮮明
地域活性化へ「緑の分権改革」=クリーンエネルギーや農産物活用
2次補正、28日に成立=与野党、10年度予算審議で攻防へ
09年度2次補正、28日成立へ

<JR大阪駅>国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
上田容疑者、交際相手10人から借金重ね1000万円(スポーツ報知)
映画にあこがれて…駐輪場荒らし 容疑の16歳少年ら逮捕(産経新聞)
補正予算案の25日採決で合意 衆院予算委(産経新聞)
<小沢氏聴取会見>説明責任「果たしていない」 地元にも厳しい声(毎日新聞)
posted by マツタニ ヒロシ at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)

 文部科学省は21日、教員の質向上策を見直すため、学校関係者や保護者らから幅広く意見聴取することを明らかにした。寄せられた意見を踏まえ、8月の来年度予算の概算要求への計上や来年1月開会の通常国会での関連法案の提出を目指す。

 3月末までに、都道府県などの教育委員会や教員養成系大学などから、教員養成課程や教員免許制度の課題や提案を募集。また、4月以降、今年度スタートした教員免許更新制の効果などについて講習受講者や学校長、保護者らを対象に調査を行い、8月中に報告をまとめる。インターネットを通じ市民からも意見募集を行う。

【関連ニュース】
愛知教育大:創立60周年で記念式典 「転換期」を反映

遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致−千葉大生殺害放火事件(時事通信)
自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ(産経新聞)
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ(医療介護CBニュース)
小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
posted by マツタニ ヒロシ at 06:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。